津市H様邸【屋根、外壁塗装】施工事例

外壁塗装前外壁塗装後屋根塗装前

屋根塗装後

 

☆★H様邸施工事例動画はこちらをクリック★☆

2021年8月施工

作業職人3人

【ご依頼内容】

★外壁塗装★屋根塗装★付帯部塗装★シーリング打ち替え

塗装を終え

H様邸は2年前に外壁塗装をご依頼頂いたお客様からのご紹介で今回施工させていただきました!!良い仕事をすれば良い出会いがありますね。着工までに数ヶ月お待ちいただく形となり申し訳ございませんでした。

外壁の色も何度も一緒に打ち合わせを行いシンプルかつ高級感のある仕上がりになりました(^^)H様邸ご家族も大変お喜びの声をいただき、職人共々最高の仕事が出来嬉しく思っております!!

外壁の修繕もそーですが付帯部の劣化もかなりありましたので下地補修、選択塗料も慎重に行いました。

樋塗装前

樋塗装後

やはり樋などの付帯部は外壁よりも紫外線に弱いため普通の1液ウレタン塗料やシリコン塗料ではなく2液性のシリコンもしくはフッソ塗料での塗装をハウスアートはオススメさせていただいています。勿論費用自体は少し上がってしまいますが大切な住まいを長い目で見ると絶対にこの選択が良いと思います。

付帯部に安い塗料を使用すると10年経ったときに外壁に比べ劣化が目に見えて分かります。

せっかくの塗り替え工事ですので外壁だけでなく全ての部分をしっかりと守るのが僕達の仕事です。

帯塗装前

帯塗装後

帯のジョイント部(繋ぎ目)もしっかりシーリングで補修してからの塗装をします。

※よくジョイント部がひび割れているのにそのまま塗装してあるお宅をよく見かけます

小さな隙間やヒビ割れもしっかり補修して塗装しないと腐食、雨漏りの原因となります。

シャッターBOX塗装前 シャッターBOX塗装後

シャッターBOXや水切り鉄板などは下塗り材を錆止め塗料に変えて仕上げます。

綺麗になりました(^^)

お盆前の暑さが厳しい毎日での作業でしたが最高の状態で大切なお住まいを納品させていただきました。

この度は数ある塗装会社の中からハウスアートにご依頼いただきありがとうございました。

これからも末永くよろしくお願い致します。

【津市での塗り替えならハウスアート】

 

使用塗料

外壁下塗り▶︎エポパワーシーラー(アステック)

外壁中塗り上塗り▶︎シリコンrevo(アステック)

付帯部▶︎マックスシールドsi(アステック)

屋根下塗り▶︎サーモテックシーラ(アステック)

屋根中塗り上塗り▶︎スーパーシャネツサーモ(アステック)

シーリング▶︎オートンイクシード(オート化学工業)

【フリーダイヤル】0120-933-960
【営業時間】8:00~19:00 (定休日 日曜)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 津市を中心に三重県全域対応


一覧ページに戻る