カビ、苔が気になるお客様へ(アステックプラスS)

お疲れ様です!

今回の記事はタイトルにもあるように外壁のこのような汚れ気になりませんか?塗り替えに悩まれているお客様宅に良く見られる【苔】です。

すごく気になりますよね。洗っても洗ってもまた生えてくる、、、、、、、

今日はそんなお客様必見の塗料薬品【アステックプラスS】をご紹介致します。

本来、日本の防カビ塗料は13種の試験菌のうち特定の3〜5菌に効果が認められればJIS規格で認定を受けることができます。しかし、実はアメリカのデンバーにある世界微生物災害防止学会によれば、一般建築から高い頻度で検出されるカビ・細菌には57種類が認定されています。つまり、日本の一般的な防カビ塗料では、建物に発生する確率が高いとされる57菌を防ぐことは極めて難しいです。。これに対し、アステックペイントの防カビ剤は、JIS規格の試験菌13菌、さらにそれを含む57菌まで内包した500菌を阻止することができます。

使用法は、アステックペイントの製品や他社製品に添加、つまり混ぜて使います。例えば外壁に対してアステックペイントの超低汚染リファインを使って塗装する場合、カビの発生が多い北側の外壁だけは防カビ処理を施したい、ということがあります。その場合は北側の外壁を塗装する際にリファインにアステックプラスSを添加して施工します。

勿論、塗料にも防カビ効果はありますが更にアステックプラスSを使用することでしっかりと菌を抑制し長い期間苔やカビに悩ます美観を維持することが出来るというわけです。

いかがでしたでしょうか?

外壁塗り替えの際苔やカビが気になるお客様は是非覚えていただいて損はないかと思います。

もちろん壁の状態次第ではハウスアートからご提案させていただきますので一度外壁診断をご希望のお客様はお問い合わせのほうよろしくお願い致します。

記事をご覧いただきありがとうございました。

【三重県の塗り替えはハウスアートへ】

【フリーダイヤル】0120-933-960
【営業時間】8:00~19:00 (定休日 日曜)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 津市を中心に三重県全域対応


一覧ページに戻る